2013年10月アーカイブ

私は一回か二回しか見た事が無いのですが、フジテレビでやっている番組の「ほこ×たて」。

その名の通り「矛」と「盾」で、色々な業種の分野同士の対決を面白く見せると言った内容で、メインの司会がタカトシでしたかね?

 

自分が見たときは、「どんなものにも穴を空けられるドリル VS 絶対に傷のつかない金属」みたいな内容だったと思いますが、薬剤師の仲間が言うには、その番組でやらせがあったという事実なんです。

ラジコンと猿どっちが早いとか、ラジコンとスナイパーとか色々あった様なんですが、どうやら、勝負が簡単についてしまったり、あまりにも追いつけないから、ラジコンと猿を紐で縛って、追いかけている様に見せたり...。

もう酷いもんです。

 

そんなやらせで、ラジコンの方から、告発があったというもの。

もう打ち切りでしょうね...。

薬剤師が転職する時、まず突破しなければならない壁は履歴書や職務経歴書などの応募書類です。
いくらその勤務先への熱意が強くても、高い学歴やスキルを持っていても、ここでアピールできなくては始まりません。
自分は経験豊富だから大丈夫~♪と志望時や自己PRを使いまわしてはダメなんです。
じゃあどうすればいいの?という人へ。こちらのサイトが参考になりますよ。
薬剤師履歴書.com
応募する企業や職場をしっかりと研究して、求める人材にマッチするような書類を作成するのが重要なんです。
いやいや、「職歴が多くて書き方が分からない」「調剤薬局から企業に転職希望で業界未経験の場合は?」「第二新卒で経験が浅いのをカバーするにはどうしたら・・・」
など、人によって様々なパターンがあると思いますので、薬剤師専門の転職エージェントを利用してアドバイスやサポートを受けるのも手です。
エージェントのコンサルタントは何人もの薬剤師の転職を成功させてきたプロですから。
と、転職時に書類選考で散々泣いた経験者が語ってみました(笑)
以前コンサルタントに言われたのは、「応募書類はちょっぴりお化粧してもいいんです。キレイに見せるのは何も悪いことじゃありません。ただ、厚化粧のし過ぎはダメなんですよ」
なるほどーと思いましたね!

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク