2014年1月アーカイブ

テレビドラマは全く観ない薬剤師です。

 

しかし、去年のNHKの「あまちゃん」とか、TBSの「半沢直樹」とか、なかなかドラマの当たり年とか言われた去年でしたね!

しかしながら、そんな話題のドラマも観ていなく、今年もそんな調子で観ていないので、薬剤師仲間との間でもなかなか話題に乗って行けないんです。

でも、ニュースとかで話題になっている、芦田愛菜ちゃん主演の「明日ママがいない」というドラマが何かクレームを受けて、番組の危機という話しですね。

何でも内容に、ドラマの題材になっている児童養護施設からのクレームの様なんですが、こんな事をいちいち聞いて、番組自体が無くなってしまったりしたら、本当に日本のテレビは終わりですよね。

そう思います。

 

クレームに敏感な企業というのは分かりますが、テレビは面白くなくなっていく一方ですね。

勉強が大嫌いだったので小学生や中学生のときはほとんどしていませんでした。
しかし高校生になり看護師になりたいという夢に向かって必死に勉強してきました。
父は毎晩遅くまで勉強する私に必ず三色おにぎりを作ってくれました。
父の仕事は朝が早いため寝る時間を削っていたんだと思います。
普段はあまり喋らない父ですが、看護師になると打ち明けたときはとても喜んでくれました。
私の母は看護師だったのですが、中学生のときに亡くなってしまいました。
母と一緒の看護師になりたいと思ったことが父としては嬉しかったみたいです。

看護学校も無事に卒業し、病院に勤めて3年ほどになります。
しかしその病院では人間関係がうまくいかずに辞めようと考えています。
病院を辞めるだけでなく看護師の仕事も辛くなってきました。

最初の1年目はは覚えることがあり毎日必死で仕事してきました。
2年目ぐらいから同僚から陰口を言われるようになったり、先輩から嫌な仕事を押し付けられたりするようになりました。
人間関係にもウンザリしていますが、看護師という仕事が自分に向いていないかもしれないと思い始めたんです。
父にはまだ相談できていません。
あんなに喜んでくれた父に看護師を辞めたいというのはものすごく辛いですが、いつか言わないといけません。

辞めたら名古屋で働きたいんですがさっきチラシに名古屋の精神科の看護師の採用情報が出てたな。・。・ また看護師には戻りませんように・・・・・www

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク