ドキュメンタリー映画を観てみました

user-pic
0
突然ですが、佐村河内守さんって覚えてますか?

去年か一昨年くらいに「ゴーストライター事件」で世間を騒がせた、耳の聞こえない音楽家の人です。
この人のドキュメンタリー映画を渋谷で見て来ました。
薬剤師のお仕事がお休みの日だったので、平日のお昼くらいにゆっくり行って来ました。
でも、この映画「FAKE」は少し評判らしく、目指して行った回は立ち見と言われてしまいました(汗)。
さすがに立ち見は嫌でしたので、時間をつぶして次の回を鑑賞。
いやあ~一人の人生ですが、タイトル通り色んな意味「FAKE」。
偽りや色んな事を感じてしまいました。
これはなかなか面白いドキュメンタリーでしたね。

矛盾も沢山感じるし、本当にそうなんじゃないかって感じるところもあるし、監督さんがうまいのかな?

このブログ記事について

このページは、りゅうとが2016年7月 6日 12:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「審判にも必要ある?」です。

次のブログ記事は「意外な方法がよかったです?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク