りゅうと: 2018年9月アーカイブ

一番最近観た映画は「検察側の罪人」。

薬剤師仲間の映画通に薦められて観に行きました。
原田真人監督の作品は観たことがなかったので楽しみに行き、これがなかなか面白かった。
やはり映画を撮り続けている人にはそれなりに理由があるんでしょうね。
ジャニーズの元スマップ木村拓哉と、嵐の二宮和也の初共演も話題になっていましたよね。
二宮さんは昔から役者としてうまいとは思っていましたが、今回もなかなか良かった。
でも本当に人気のグループなので忙しい中よく撮ったよなぁなんて余計な心配をしてしまいました。
木村拓哉さん。彼も演技は上手いと思っているのですが、自分としては彼がどんな役をやっても「木村拓哉」に見えてしまうところがあります。

今回の「検察側の罪人」もまさに検察官木村拓哉だったのですよね・・・これはスターの持つ邪魔な感じなのか、彼の演技力なのか・・・。
もう何年かぶりに見ている「24 Twentyfour」。

アメリカの有名なドラマです。
主演のキーファー・サザーランド。役名はジャック・バウワー。
ロサンゼルステロ対策ユニット「CTU」にいる捜査官。
このキャラクターの優秀さと強引さで、事件を解決していく。
キーファー・サザーランドはあの「スタンド・バイ・ミー」にも子役として出ていた名優なんです。
このドラマ以降はあまり有名な作品はわからないですが、この「24 Twentyfour」で稼いだでしょうし、もう働かなくても大丈夫じゃないかと(爆)。

このドラマに出ていたほかの役者さんも気になるところではありますが、みんな頑張っているんでしょうか?
そんなことを調べていくうちに、キーファー・サザーランドに双子の兄弟、妹がいるらしいのです。
これもびっくりしました。
ちなみにお父さんはこちらも俳優のドナルド・サザーランド。

そろそろ熱中症も落ち着きそうですね~。

このアーカイブについて

このページには、りゅうと2018年9月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはりゅうと: 2018年7月です。

次のアーカイブはりゅうと: 2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク